2013年6月に小田急線経堂にオープンしたスタジオです。
(渋谷区笹塚で15年。ビル取壊しのため経堂へ移転した、実績あるダンススタジオです)



Q1 ジャズダンスとは?
バレエ基本とし、前後左右の大きな動きがありジャンプやターン、足を上げたりとどのジャンルにも精通する総合的なダンスです。つま先を伸ばし、かかとを上げて踊るので軽やかに見えます。ミュージカルではジャズダンスを知らないと振付を覚えられません。

Q2 どんな人がこられますか?
朝クラスは近所の主婦の方、シニアの方、演劇を目指す方や声優さんが来られています。夕方・夜は目的や目標を持った学生の方、ダンスを少し深く掘り下げたい人やお勤めの方が多いです。

Q3 インストラクターはどんな人?
数多くの経験が懐の深さと人柄を物語ります。結婚してお子様の居る講師も多いのでジュニア生徒さんにも我が子のように親身になって育てさせてもらっています。

Q4 でもなぜチアダンスクラスが無いの?
いつもの練習にチアのポンを持って大会に向けて練習しました。ジャズダンスが全てのダンスの基本となることが優勝で証明されました。でも練習はしましたよ。

Q5 イベントとか発表会は?
2年に1回発表会を行っています。過去には10回の発表会をして経堂に移転しました。主宰の畠山龍子の振付に伴ってイベントにスタジオメンバーを使うことが多く、山本寛斎スーパーショウではドイツ・ベルリンまでイベントに連れて行ってもらいパフォーマンスしてきました。

Q6 スタジオのセールスポイントは?
シャワーもない、町の小さな稽古場ですが、ダンサーを育てる情熱はどこにも負けません。ぜひ遊びにいらしてください。